水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  ふらり きままに >  なつかしの旧神岡鉄道風景画展

なつかしの旧神岡鉄道風景画展

旧奥飛騨温泉口駅舎で「なつかしの旧神岡鉄道風景画展」を4月8日から開催しています。今から10年前に走っていたおくひだ号を描いた作品が21点展示してあります。展示は秋までの予定です。駅舎の横には、本物のおくひだ1号も公開されています。ぜひお出かけください。

水彩画展ポスター

[ 2017/04/15 13:36 ] ふらり きままに | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム