水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  飛騨市 >  飛騨市神岡町 大坪酒造

飛騨市神岡町 大坪酒造

神岡町に古い酒蔵がある。天保13年に創業を始めたという大坪酒造である。本町の商店街通りに白い蔵が建っているからすぐ分かる。
一昨年の冬、ここの酒蔵を見学させてもらったことがある。蔵の中は迷路のようになり、階段を上ったり下ったりしながら見学した。原酒は大きな甕の中でつくられていた。
「出来上がったばかりの飛騨娘がありますから、試飲しますか」と勧められた。日本酒というよりワインに近い美味しいお酒だった。さすが、老舗のお酒と、土産に買って帰ったことを覚えている。
太陽が顔を出し、真っ白だった神岡の町の雪も溶け出した。大坪酒造の前の道も黒いアスファルトが見えている。酒蔵の白い壁が水溜りに反射して光っていた。
otubosyuzou2.jpg
クリックすると大きくなります
[ 2008/02/09 08:10 ] 飛騨市 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム