水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  富山市 >  富山市猪谷 猪谷駅にて

富山市猪谷 猪谷駅にて

梅雨だというのに朝から太陽がじりじりと照り付け、とうとう気温は30度を超えた。夕方には雷雨の予報も出ている。
  猪谷駅へ出掛けた。猪谷駅には私のミニパンフ「気ままな旅人の旅日記 猪谷編」を置いているが、1週間前に置いた30部のパンフはなくなっていた。持っていく人が結構いるようだ。30部を補充した。
ホームには薄黄色の普通列車が停車していた。猪谷駅はJR東海とJR西日本の境界の駅である。停車していた普通列車は、JR東海を走る列車で、行先は美濃太田になっていた。
ホームでスケッチしていたら、駅舎から運転手さんが現れた。「特急列車が来るのですか」と尋ねると 、「そうです」と答えが返ってきた。やがて、高山方向からひだ号が現れ、運転手さんが交代した。しかし、車掌さんの交代はなかった。会社が違っても車掌さんは列車に乗り続けるようだ。
inotaniekinatu1.jpg
クリックすると大きくなります

[ 2008/07/04 09:17 ] 富山市 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム