水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  富山市 >  富山市猪谷  稔りの秋

富山市猪谷  稔りの秋

inotanikura111.jpg
                   F4サイズ 235×332mm

  今年の夏は、雨の日が多く、高温多湿の日が続いた。お陰で、農作物は豊作だったようで、キュウリやナスなど畑で取れる野菜を「これ食べられんけ」と近所の人から貰う機会が多かった。
  9月に入り、稲刈の季節を迎えた。富山で生産を進めている品種「てんたかく」は、生育が早く、刈り取る時期が予想より早まっているという。富山の米は「やや良」といつもより出来が良いらしい。
  猪谷にある癖のある家へスケッチに出掛けた。蔵の前に広がる田んぼの稲穂は薄黄色の実をたわわにつけていた。植えてあるのは「こしひかり」。後2週間ほどで稲刈になりそうだ。
  去年と同じ場所で描いた。蔵や山の木々の描き方は上達したようだが、刈り取り時期を迎えた稲穂の表現はイマイチ。輝く稲穂を表現するのは難しい・・・。
[ 2008/09/05 15:15 ] 富山市 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム