水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  飛騨市 >  飛騨市河合町有家  冬の里山

飛騨市河合町有家  冬の里山

kwaifuyu2.jpg
                      F4サイズ

 年末に雪は降ったが、それ以後、まとまった雪はなく、今年は暖冬かと思っていた。しかし、成人式が開かれる頃になって、本格的な雪になった。積雪は50㎝を超え、峠越えの道は凍結し、車にとっては厄介な道になった。
 そんな時に、名古屋に急用ができ、出掛けることになった。列車にしようかとも考えたが、やはり小回りの効く車にした。峠越えのある41号線は止め、360号線を走ることにした。「冬の河合町有家の風景は素晴らしいです」と神岡での絵画展の折に聞いていたので、寄り道していくことにした。
  360号線は、決して走り易い道ではなかった。道は圧雪状態で、ブレーキを踏むことはできない。途中すれ違うのが困難な所もあり、プレッシャーを感じながらの運転だったが、何とか角川に到着した。
  街中を過ぎ、視界が開けた所へ出た。目的地の有家集落だ。田んぼや家並みは深い雪に埋まっていた。「コウゾの寒干風景をぜひ描いてください」と言われているのだが、寒干作業はしていないようだ。差してきた日の光に、微妙な陰影ができ、味わい深い風景をつくっていた。冬の風景も素晴らしかった。
[ 2009/01/16 09:34 ] 飛騨市 | TB(0) | CM(1)
ブログを紹介させて下さい
素晴らしい水彩画をいつも楽しみにしています。
私のブログでもご紹介をさせて下さい。
ブログを変更しました。fc2→lovelog

[ 2009/01/24 22:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム