水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  スポンサー広告 >  富山市 >  富山市猪谷 雪の猪谷駅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富山市猪谷 雪の猪谷駅

inotaniekiyukinofukei1.jpg
                      F4サイズ 

  2月だというのに、もう春になってしまったのかと心配していたら、冬型の気圧配置になり、雪が降り出した。積雪は30センチ。ようやくいつもの2月の風景が戻って来て安心している。
  今朝は、降っていた雪も止み、天気は快晴。新雪の美しい景色をスケッチしに出掛けることにした。凍結した道をそろそろと走りながら、まずは、猪谷へと車を走らせた。
猪谷駅のホームには富山行の普通列車が停車していた。去年の1月、このホームを、新雪を巻き上げながら発車して行った「特急ひだ号」の姿を思い出した。今日もきっとその時と同じように走って行ったのだろう。見たかったなあ!
  ホームの向こうにそびえる山が、雪化粧してキラキラ輝いていた。この時期、スギやヒノキは、花粉を一杯つけて、葉っぱは黄土色に近い汚い色をしているのだが、今日はなぜか深緑色で本当に美しく見えている。これも新雪が成す技なのだろう。雪は魔法使いだ。
  次は、どこへ行こうかな?
[ 2009/02/18 23:09 ] 富山市 | TB(0) | CM(1)
懐かしい風景が、日々に更新されています。次はどこへ行こうかと、悩んで居られるようだが、坂の町、八尾の石垣当たりもよいと思うが如何。
[ 2009/02/19 00:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。