水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  富山市 >  富山市猪谷 特急ひだ号

富山市猪谷 特急ひだ号

tokkyuhidagou1.jpg
                       F4サイズ
 
  昨日降った雪は、昨日の内にほとんど解けてしまったが、昨夜また雪が降った。10センチほどの降り積もり、今日も美しい雪景色が見られそうだ。
  時刻は午前8時20分。特急ひだ号の発車時刻に間に合いそうだ。国道の凍結もなく、10分ほどで猪谷駅に到着した。待合室を覗くと、5人ほどの人が列車を待っていた。服装から見ると、特急ひだ号に乗車する人のようだ。
  外へ出ると、ホームに制服姿の人影が見えた。手には四角いカバンを提げている。この駅から乗車する特急ひだ号の運転士のようだ。車掌は、富山駅から乗車するそうだ。
  さっき待合室で見た人たちもホームへ移動した。そして警報機が鳴り出し、遮断機が下りた。神岡鉄道が廃止される頃に、線路に入って写真を撮る人がやたら多くなり、それでここに遮断機が設置されたと記憶している。今はその賑わいはないが、安全のために遮断機が降りるのだろう。
  特急ひだ号が姿を現し、ホームに停車した。そして、運転士の交代があり、列車は発車した。雪煙を巻き上げながら、特急ひだ号はトンネルの中に消えて行った。「ああ、旅に行きたい」と思う旅人だった。
[ 2009/02/20 16:06 ] 富山市 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム