水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  スポンサー広告 >  笠寺観音かいわい >  名古屋市南区 笠寺商店街  喫茶「ミハル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名古屋市南区 笠寺商店街  喫茶「ミハル」

  miharu1.jpg
                           F4サイズ

  笠寺商店街の本通りから名鉄本笠寺駅へ通じる細い路地に、老舗の喫茶店「ミハル」がある。「SINCE 1959」と看板に表示があるから、開業したのは1959年ということなのだろう。ちょうどその頃、現在の位置に本笠寺駅が移動した記憶が旅人にはあるので、本笠寺駅の開業に合わせて喫茶店を始めたのかもしれない。
  この喫茶店「ミハル」は、前にも紹介したが、笠寺まちづくりの会「かんでらmonzen亭」の拠点として現在活躍中である。毎月第2土曜日午前9時30分から正午まで、この喫茶店で、定例会が開催されているという。飛び込み歓迎というから、機会があれば旅人も参加したいと考えている。
  名古屋に喫茶店が多いことは、全国的に有名だが、この笠寺商店街にもたくさんの喫茶店がある。何軒あるのか数えたことはないが、10軒以上はあるように思う。今度、桜を描きに行った時に数えたいと思っている。
  旅人の住む細入は、今日は朝から雪が降り続き、5cmほどの積雪だ。名古屋も花冷え状態で、桜の開花も一休みしているようだ。名古屋行きは、4月に入ってからになりそうだ。
[ 2009/03/27 18:22 ] 笠寺観音かいわい | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。