水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  笠寺観音かいわい >  名古屋市南区 笠寺商店街 西龍恵土本店

名古屋市南区 笠寺商店街 西龍恵土本店

edohonten1.jpg
                       F4サイズ

  笠寺西門交差点の少し西に串カツとホルモン焼きで有名な「西龍恵土本店」がある。この店の串カツは、口に入れると、衣の中に封印されていた甘みのある肉汁が、じわっと広がる絶品である。垂れは、ソースもあるが、秘伝の味噌がお勧めだ。もちろん、店で食べるのが一番だが、お土産に家に持ち帰るお客さんも多い。夕方時になると、串カツを求めるお客さんで、行列ができるのも珍しくない。
  もう一つ、有名なのがホルモン焼きである。ホルモンとは、牛の内臓物のこと。名古屋に焼肉屋は数えられないくらいあるのだろうが、牛の内臓物を味付けしないでそのまま焼いて食べさせてくれる店は、恵土の他にあるのだろうか。
  牛ホルモンと生ビールを注文した。ホルモンとたっぷりのキャベツが、テーブルの上の鉄板で音を立て始めた。そろそろ食べ頃。秘伝の醤油垂れに付けて口に入れる。焦げたキャベツと、噛みごたえのあるホルモンを生ビールで胃袋に流し込んだ。久しぶりに味わった懐かしい恵土の味だった。ごちそうさま。

[ 2009/03/30 08:51 ] 笠寺観音かいわい | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム