水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  笠寺観音かいわい >  名古屋市南区 笠寺商店街 「珈琲ソロモン」

名古屋市南区 笠寺商店街 「珈琲ソロモン」

soromon1.jpg
                       F4サイズ

  名鉄本笠寺駅から大通りへ通じる道筋に喫茶店がある。「えっ、喫茶店があったかな」と思う人がいても不思議ではない。何せ、建物は、細い路地の奥にある。目印は、「珈琲ソロモン」の看板である。そういう旅人も「珈琲ソロモン」に入るのは、今回が初めてだ。
  一人がやっと通れる路地を進み、入口の扉を開けてびっくりした。中は、概観からは想像ができないスペースがあり、テーブルが奥に向ってずらりと並んでいた。壁には美しい花の絵がいくつも掛かり、テーブルの横には花が生けてある。流れてくるクラッシックの曲にぴったりである。2階にも席があり、若かりし頃行ったことのある音楽喫茶に雰囲気が似ている感じがした。デートスポットにはお勧めの喫茶店である。
  モーニングコーヒーを注文した。「トーストはバターにしますか、ジャムにしますか」と聞かれた。バタートーストを注文した。しばらくして、注文のモーニングコーヒーが、出て来た。ホッとコーヒーとバタートーストと2枚に目玉焼きまで付いてきた。それで。値段は350円なのだから、やはり、名古屋の喫茶店だと思った。
[ 2009/06/30 13:27 ] 笠寺観音かいわい | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム