水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  福井県 >  福井県高浜町 道の駅「シーサイド 高浜」 その2

福井県高浜町 道の駅「シーサイド 高浜」 その2

  takahama1.jpg
                   道の駅「シーサイド 高浜」 

  朝五時半起床。辺りはまだ真っ暗であるが、駐車場の薄明かりの中に、たくさんのトラックが停まっているのが見える。外へ出て見て、驚いた。広い駐車場がトラックやトレーラーで埋め尽くされていた。その数は二十台近い。物流の時代になり、その動脈を支えているのが、トラックやトレーラーであることが理解できる。
  旅人も、近頃、宅配便を利用する機会が増えた。近くに宅配便の事務所があり、夜八時までに荷物を届ければ、翌朝には、名古屋や東京に着いてしまう。「本当に便利な世の中になったなあ」と思う反面、猛スピードで走るトラックやトレーラーには恐怖を感じている。トラックやトレーラーが、もっとのんびり走ってくれたらと思う。道の駅で宿泊していても、以前には、こんなに沢山のトラックやトレーラーを見なかった。やはり、今の社会は、異常な状況の中で支えられているようだ。出した荷物が、明日の朝に着かなくてもいい。もう少しスピードダウンして走れる世の中でいいのではないだろうか。「仮眠している運転手さんたち、ご苦労さん。くれぐれも安全運転で、のんびり走ってね」と願う旅人だった。
[ 2010/01/17 05:53 ] 福井県 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム