水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  スポンサー広告 >  富山市 >  富山市庵谷 庵谷町長大橋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富山市庵谷 庵谷町長大橋

ioritanimatinagaoohasi1.jpg
国道四十一号線のバイパス建設で庵谷地域と町長地域の間に架けられたコンクリートの橋である。橋の長さは三百六十九メートル。先月二十日、バイパス道路が完成し、この橋を車が通過するようになった。歩道は付いていないが、路側帯が引いてあり、危険を覚悟すれば、歩いて渡れることができる。
新しい橋が完成し、車は、スピードを上げて走り抜けているが、ここは、強風が吹き抜ける場所である。また、冬場には、雪の凍結も予想される。「雪の季節は、あの橋は、渡りたくない」という声も、ちらほら聞こえてくる。
以前の旧四十一号線は、現在、庵谷交差点で通行止めになっているが、十二月末には、通行止めが解除されるという。冬場は、バイパスを走らず、旧国道をのんびり走る車が見られそうだ。もちろん、旅人もそうするつもりだ。

[ 2010/12/10 06:14 ] 富山市 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。