水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  富山市 >  富山市町長 庵谷町長大橋

富山市町長 庵谷町長大橋

ioritanimatinagahasi.gif
 
  完成した庵谷町長大橋を間近で見たくて、町長集落の水田横の脇道を下って行った。橋の建設で、脇道も新しく舗装されていた。
  橋の真下に着いた。橋板は巨大な橋げたに支えられていた。さらに、その橋げたは、巨大なコンクリートのアーチで支えられていた。その迫力に圧倒されそうだった。
  橋の下を流れる神通川は、以前と同じく悠々と流れていたが、辺りの風景は一変していた。見ると、遠くに高山本線が見えた。ここからも、高山本線が見えることを、知った。その時である。特急ひだ号が、通過して行ったのだ。その一瞬を逃すものかと、脳裏に焼き付けた。絵になる風景だと思った。今度は、カメラを構えてその一瞬を撮ろうかな。
  ところで、撮り鉄の人は、このポイントを知っているのかな?
[ 2010/12/23 08:53 ] 富山市 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム