水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  スポンサー広告 >  富山市 神通峡の観光スポット  猪谷かいわい >  富山市猪谷 猪谷関所館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富山市猪谷 猪谷関所館

initanisekisyokan.jpg
 
  ひな祭りも終わったというのに、このところ寒い日が続いている。今日は、何と、朝から雪が舞っている。春は、まだまだ先のようだ。
  猪谷郵便局の絵を取替えたついでに、猪谷関所館を訪れた。猪谷関所館は、市の施設で、猪谷駅から徒歩2分のところにある。建物が、少し奥まった所に在るため、気が付かないで素通りする旅人が多い。
  猪谷は、越中と飛騨の国境で、古くから軍事的な要衝で、江戸時代には「富山藩西猪谷関所」が置かれていた。猪谷関所館には、当時の古文書・武具・用具や江戸時代の僧、円空が彫った仏像など貴重な資料が多数、展示されている。また、険しい神通峡を渡った「籠の渡しの模型」も設置されている。
  猪谷駅で下車された際には、猪谷関所館の見学もお忘れなく。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。