水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  スポンサー広告 >  愛知県 >  愛知県常滑市  煙突のある町 (1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛知県常滑市  煙突のある町 (1)

tokoname1131.jpg
 
  車を走らせ、常滑の町へやって来た。中部国際空港が、この町の沖合いにでき、常滑は、一躍国際都市に仲間入りした。この町を訪れる人も飛躍的に増えているのだろう。
  私が、この町へ来たのは5年前である。そのとき、「煙突のある風景」を描いた。自分では、気に入った絵だったが、その絵は、知人の家に行ってしまった。また、描けばいいと思っていたのだが、なかなかそのチャンスがなかった。今回、名古屋へやって来て、ようやく時間をつくることができた。今日は、この町の風景を、何枚もスケッチしたいと思っている。
  陶磁器会館に車を止める。平日だが、マイクロバスが止まっていた。焼き物の町を見学に来たのだろう。陶磁器会館に入ると、たくさんの人で混んでいた。リーダーらしい人が、説明をしている。この人たちは、これから、「やきもの散歩道」へ出かけるようだ。会館のフロアーには、常滑焼の製品が、ところ狭しと並び、高価な値札が付いていた。
[ 2011/03/08 08:51 ] 愛知県 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。