水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  ふらり きままに >  北海道スケッチ旅行 第2日目

北海道スケッチ旅行 第2日目

第2日目(5月17日)直江津~室蘭港

 目が覚めたのは午前7時を過ぎていました。昨夜床に入ったのが遅かったからでしょう。船は大きな揺れもなく順調に進んでいました。昨日コンビニで買ったカップラーメンとおにぎりで朝食を済ませました。昼間は、小説を読んでボーッと過ごしました。津軽海峡の入口でイルカの群が飛び跳ねているのを見つけ一人で興奮していました。

 午後5時半、室蘭港が見えてきました。北海道の風景が目の前に広がっていました。
  
image5211.jpg

 白く輝く立派な橋が湾を跨いでいました。「白鳥大橋というのよ。最近完成したばかりの橋なの」デッキにいたおばあさんが教えてくれました。東京湾岸道路に架かっている橋とよく似ています。「もちろん有料ですよね」私が言うと、「いえ、室蘭で有料にしたら、だれも走ってくれませんよ。無料ですから、あなたも走ってみたらどうですか」おばあさんは笑っていました。

 新日本製鉄の赤茶けた巨大な工場も見えます。「最近は不景気で、操業を減らしているそうよ。室蘭の人口もずっと減り続けていて、不景気風がビュービュー吹いているみたいね」おばあさんは哀しそうな顔で赤茶けた工場を見つめていました。
 
 午後6時過ぎ、薄暗くなった室蘭の町中を走り、室蘭駅前にあるビジネスホテルに泊りました。夕飯は、近くのスーパーで惣菜を買って来て

 部屋で食べました。これからこういう生活が続くのでしょう。


[ 2012/05/21 06:26 ] ふらり きままに | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【北海道スケッチ旅行 第2日目】
第2日目(5月17日)直江津~室蘭港 目が覚めたのは午前7時を過ぎていました。昨夜床に入ったのが遅かったからでしょう。船は大きな揺れもなく順調に進んでいました。昨日コンビニで買ったカップラーメンとおにぎりで朝食を済ませました。昼間は、小説を読んでボーッ?...
[2012/05/21 10:28] まとめwoネタ速neo
プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム