FC2ブログ

水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  三重県 >  三重県大王町 大王崎灯台

三重県大王町 大王崎灯台

画家が集まる港町として有名な大王崎へ来た。特に有名なのが大王崎灯台である。この日も灯台をスケッチする人を何人も見た。険しい断崖にそびえる大王崎灯台は沖を見つめて勇壮に立っていた。
浜辺に下りてスケッチを始めた。しばらくすると、沖から手漕ぎの船が浜辺に近づいて来た。漁を終えた海女さんが、帰って来たようだ。
船から降りた海女さんは、サザエがしっかり詰まった袋を抱えていた。真っ黒に日焼けした海女さんはニコニコ顔だった。
diozakitodai1.jpg
クリックすると大きくなります
[ 2008/01/20 05:35 ] 三重県 | TB(0) | CM(1)
いつもみています
こんにちは、ちょくちょく拝見しております。これからも遊びにきます。
[ 2008/10/26 02:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム