水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  笠寺観音かいわい >  名古屋市南区  笠寺観音商店街   「旧とべ工房」

名古屋市南区  笠寺観音商店街   「旧とべ工房」

11036531_1493225834300754_7073688341677048395_n.jpg

笠寺観音商店街   「旧とべ工房」

 この絵は、「旧とべ工房」を描いたものである。笠寺観音商店街の中ほどにあり、NPO法人TOBEC(とべっく)が運営する精神障害を持った人達の事業所であった。地域で生活する精神障害を持った人達の憩いの場、生活のリズムをつける場、日中を過ごす場、就労の準備の場となっていて、ハンカチ、コースターなどの刺し子、手織物製品などの製作・販売を行っていた。昨年、とべ工房は事業所の縮小でここを引き払い近くへ移転した。
 その後、地域の町おこしをするボランティアセンターの役割を担う「もんぜん亭」がこの建物を借り受けた。ボランティアの人たちの交流の場として一階のフロアーがいろいろな形で使われた。古着のリサイクルに取り組む「かもん教室」は、毎週木曜日に教室を開催し、多く人が参加した。一年という短期間で「もんぜん亭」は事務所を閉めたが、ボランティアの人たちの取り組みはその後も発展している。
 この建物は現在、山久工業のオフィスになっている。

[ 2015/08/11 12:03 ] 笠寺観音かいわい | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム