水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記

団塊世代の親父のブログです。
水彩画で綴る  細入村の気ままな旅人 旅日記 TOP  >  スポンサー広告 >  笠寺観音かいわい >  笠寺観音商店街    「ビブロマニア雪見」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笠寺観音商店街    「ビブロマニア雪見」

1545076_1490527811237223_5260867120936271971_n.jpg

笠寺観音商店街    「ビブロマニア雪見」

 「かんでらmonzen亭」が進めるプロジェクト「笠寺古本通り計画」から誕生した古本ショップ。
2010(平成22)笠寺夏祭りに出店していた古本市を訪れた地元出身の鈴村氏の「古本ショップを開店したい」という夢を「かんでらmonzen亭」がバックアップして実現したもの。
 2010(平成22)年11月25日に、旧ユニー笠寺店の一角、元たこ焼き屋の店舗を改装する形で開店した。古本ショップとしてだけではなく、地域の交流拠点を目指し、かんでらmonzen亭のイベント情報を始めとして、笠寺スケッチの絵はがき、携帯ストラップなど笠寺グッズも扱っている。
 和を基調とした落ち着いた雰囲気の室内で、古本を買わずとも気さくな店長がお茶でもてなしてくれる。
 旧笠寺ユニーの取り壊しにより閉店し、現在は、地下鉄伏見の地下街で営業を始めた。
[ 2015/08/11 12:25 ] 笠寺観音かいわい | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

細入村の気ままな旅人

Author:細入村の気ままな旅人
富山市(旧細入村)在住。
全国あちこち旅をしながら、水彩画を描いている。
旅人の水彩画は、楡原郵便局・天湖森・猪谷駅前の森下友蜂堂・名古屋市南区「笠寺観音商店街」に常設展示している。
2008年から2012年まで、とやまシティFM「ふらり気ままに」で、旅人の旅日記を紹介した。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。